レイクの審査時間、審査は遅い?会社に電話は入るの?審査は甘いのか?厳しいのか?気になるところを徹底解説

新生銀行カードローンとして生まれ変わったレイクは、他の消費者金融会社と違い、「銀行系カードローン」としての位置付けとなります。

そのため、総量規制の影響を受ける事は無く、借入審査は一見甘いのでは無いか?と見られがちですが、実はそんな事はありません。

無担保、無保証である消費者金融と同じく、借入前には必ず審査が必要となり、ここでは審査内容のポイントについて、まとめていきます。

 

レイクの審査 時間がかかるの?審査時間は短いの?

最初にレイクの審査時間についてですが、公式サイトで確認が取れるものでも「最短即日で融資可」となっていますので、「即日審査は可能」と判断出来ます。

ただし、他の消費者金融会社と一緒で、申し込み時間は24時間としていますが、審査を行える時間は、営業時間に限ります。

これには、理由があり、審査時に必ず照会する必要がある「信用情報機関」の時間がオンラインであっても限りがあるためです。

そのため、多くの消費者金融では、22時までが審査時間となっています。

 

ちなみにレイクについては、自動契約機の営業時間が

  • 平日と土曜日は、8:45~24:00
  • 日曜と祝日は、8:45~22:00
  • 第三日曜日は、8:45~19:00

※一部の店舗では、営業時間が変わりますので、注意しましょう。

上記の通りですので、他の消費者金融よりも、遅くまで営業をしていますので、急ぎで借入をしたい場合には、使えるのでは無いでしょうか。

 

レイクの審査は厳しいの?それとも甘いの??

次に、レイクの審査は厳しいのか?という点ですが、消費者金融とは違い総量規制が該当しないと言えど、審査基準を甘くするという事はあり得ません。

むしろ、銀行系カードローンと同じく、審査基準を明確にかつ厳格に定めているため、厳しいとさえ言えるかも知れません。

どこの金融会社でも同じ事が言えますが、「お金を借りる審査で甘いところは無い」ので、しっかりと審査を受ける準備をしておく事が必要と言えるのでは無いでしょうか。

 

参考 アコムの審査は厳しいの?

045

レイクの審査 会社に電話が入るのは、在籍確認だけ??

次に、レイクの審査時に会社に電話が入るケースですが、審査時に電話が入るのは「在籍確認を行うケース」のみです。

その他の理由で、会社に電話を入れるような事はありませんが、余談となりますが、契約後については「勧誘の連絡」や「督促の連絡」で電話が入るケースもあります。

もし、会社に電話が入るのがマズイ・・・という場合には、事前に連絡先として拒否しておくようにした方が良いでしょう。

 

ちなみに、在籍確認の電話ですが、

  • 会社名を名乗らず、個人名で確認する。
  • 電話通知をせず、非通知設定で電話をする。

のが原則となっていますので、レイクで借入をしようとしている事を知られるような事もありませんので、安心して審査を受けましょう。

 

レイクの審査に落ちた、その時はどうすれば??

レイクの審査に万が一落ちてしまった場合に、どうすれば良いのか?という点ですが、レイクで落ちて他の消費者金融で審査に通るというのは、よっぽどな事がない限り厳しい・・

と思っても、良いかもしれません。

それだけ、レイクの審査は厳格ですし、審査落ちしたのには、何かしら理由があり、その理由が解消されない限り、審査に通るのは厳しいわけで、他の金融会社でも、同様の理由から審査に落ちてしまう可能性があります。

 

こちらも余談ですが・・・

消費者金融の審査は、「信用を元に審査を行う」=与信が原則なので、信用に関わる情報に問題があるという事を指摘されているわけですので、原因を改善しなければ、将来的にクレジットカードやローンの審査に通らない。

という事もあり得ます。

 

お金を借りなけければいけない事情は様々ですが、お金を借りた事で、信用を落とすような事があると、本末転倒です。

しっかりと、先のライフプランニングも考えた上で、本当に必要かどうか?は、常に考えてから審査に臨んで頂きたいと願っております。

 

契約条件
限度額 500万円
年齢 20歳~70歳以下
実質年率 4.5~18.0%
WEB明細とメールアドレス登録で30日無利息サービス♪

コメントを残す