キャッシング 即日で振込融資を受ける際の注意点は??

キャッシングやカードローンを最短即日で融資を受ける場合

  • 振込を受けて、自分の銀行口座から引き出して、融資を受ける方法
  • カードを使って、金融会社のATMや提携先のATMから融資を受ける方法

の2つが考えられるのですが、前者の場合はご自分の銀行のキャッシュカードが必要になりますし、後者の場合は金融会社のキャッシングカードが必要となってきます。

 

また、振込の処理をしてもらい、自分の口座から引き出してから融資を受ける場合、金融機関を通して、融資を受ける必要があるので、銀行の営業時間に関係があり、銀行の営業時間外だと、融資は翌営業日になってしまいます。

よって、最短即日での融資、当日中にお金を振り込んで欲しいという場合は、必ず「銀行の営業時間内に処理を完了する事」が必要。

という事は、憶えておきましょう。

 

銀行の営業時間内って何時まで?

では、営業時間内となった場合、何時までを表すのでしょう??という点ですが、銀行の営業時間は、多くの金融機関で15時までが通常となっています。

しかし、消費者金融から振込で融資を完了できる時間となると、多くの「消費者金融で14時まで」としているので、振込で融資を受けたい場合は、14時までに契約を完了し、振込の手続きも完了するようにしておきましょう。

 

振込手続きに間に合わない!そんな時は??

では、振込手続きが間に合わない、14時を過ぎてから、消費者金融で契約を完了した場合、即日融資を受けるのは無理なのか?

なのですが、銀行を通しての振込融資を受ける方法の場合は、融資を受けるのは難しいですが、「消費者金融からカードを受取り、消費者金融の専用ATMやコンビニなどの提携ATMを使って、お金を借りるのは可能」です。

 

s_ol_02_cよって、面倒かもしれませんが、消費者金融の審査が通り、契約が可能となってから、近くの自動契約機に来店し、契約手続きを完了し、カードを受け取る事で、契約機に併設しているATMでお金を借りる事が出来ます。

cropped-0-13.jpg

アコムなら楽天銀行からの振込時間が、24時間、最短1分

多くの消費者金融が、14時までしか振込で融資を受ける事が出来ないのに対し、消費者金融大手のアコムに限っては、楽天銀行への融資は24時間(毎日 23:50~0:10まではメンテナンスの時間)0:10~23:50の間で、最短1分程度で受付が完了します。

楽天銀行に口座を持っている方の場合は、この方法で振込融資を受けてから、最寄りのコンビニで引き出しする方法もありますが、下記の通り「引き出し額によって、手数料がかかる」のです。

同じコンビニに行ける時間がある場合は、アコムの提携コンビニで出金する方が、手数料をかけずに、お金を借りれるので、手続きの手間もなく、手数料もかけずにオススメな方法だと言えます。

楽天銀行 提携先の手数料(融資)一覧表

提携先 手数料(融資)
セブン銀行 216円
イオン銀行 216円
ステーションATM Patsat 216円
イーネットATM 270円
ローソンATM 270円
三菱東京UFJ銀行 270円
みずほ銀行 270円
ゆうちょ銀行 270円
VIEW ALTTE(ビューアルッテ)ATM 270円(一部優遇処置あり。)

 

アコムの提携先手数料一覧表

提携先 手数料(融資)
三菱東京UFJ銀行 1万以下108円、1万以上216円
イーネットATM 1万以下108円、1万以上216円
ゼロバンク 1万以下108円、1万以上216円
三井住友銀行 1万以下108円、1万以上216円
セブン銀行 1万以下108円、1万以上216円
ローソンATM 1万以下108円、1万以上216円
イオン銀行 1万以下108円、1万以上216円
熊本銀行 1万以下108円、1万以上216円
親和銀行 1万以下108円、1万以上216円
第三銀行 1万以下108円、1万以上216円
東京スター銀行 1万以下108円、1万以上216円
西日本シティ銀行 1万以下108円、1万以上216円
八十二銀行 1万以下108円、1万以上216円
広島銀行 1万以下108円、1万以上216円
福岡銀行 1万以下108円、1万以上216円
北海道銀行 1万以下108円、1万以上216円
北陸銀行 1万以下108円、1万以上216円
クレディセゾン 1万以下108円、1万以上216円

上記の通り、融資金額によらず、コンビニのATMだと216円の手数料と同額になりますので、手続きの手間などを考えれば、直接コンビニに行く方が良いというのが、確認頂けると思います。

 

また、もう一つ補足ですが、「アコムのATMは手数料無料」です。

また、24時間営業していますので、手数料をかけずに融資を受けたいという方は、提携先を使わずに、近くのアコムATMを公式サイトで検索して融資を受けるのが一番です。

 

以上、振込と即日融資の関係についてのまとめになります。

即日、最短当日でお金を借りたい、振込の場合は、

  1. 振込時間に気をつける事
  2. 手数料に気をつける事
  3. 時間外の場合は、カードで融資を受ける方法も知っておく事

を意識して、どの方法が良いかをしっかりと考えるようにしましょう。

WEB明細とメールアドレス登録で30日無利息サービス♪

コメントを残す