キャッシング おすすめ

キャッシングを提供するおすすめ業者はというと、お金に困ったときに多くの方が思い浮かべる消費者金融ではないでしょうか。

ですが消費者金融以外にも銀行やクレジットカード会社といった業者からもキャッシングは利用できます。

ではキャッシングを利用するならば3つの業者のうちどこがおすすめなのか?それぞれの特徴をまとめて比較してみましょう。

 

おすすめのキャッシング業者を見つける比較ポイント

消費者金融のキャッシングは比較的審査が簡単です。

ネットや電話、自動契約機から申し込みできるので、非常に利用しやすいというのが大きなおすすめできる特徴です。

 

最高限度額は会社によって異なりますが、500万、800万と高額の借入が可能です。

ただし初回限度額は50万円以下とやや制限があります。

 

どなたでも利用しやすい利点はありますが、それだけに計画的な利用が求められます。

金利がやや高めに設定されているのも注意です。

 

 

銀行は審査が非常に難しいのですが、そのぶん最高限度額と初回限度額は消費者金融のキャッシング以上の金額が利用できます。

金利は銀行により異なり一定ではありませんが、消費者金融より低金利で利用できることがほとんどです。

また、消費者金融は貸金業法の総量規制により借入金が制限されてしまいますが、銀行法が適用される銀行は総量規制による制限を受けることもありません。

 

クレジットカードは消費者金融同様に審査が通りやすく利用しやすいキャッシング方法ですが、最高限度額も初回限度額も低めです。

金利は低くはなく、返済が口座振替のみと限定されてしまうのも難点です。

 

ただキャッシング枠があるクレジットカードをすでに所持していれば、すぐにATMから借入できる気軽さがクレジットカード最大のおすすめな利点です。

どの業者のキャッシングにも長所と短所があるため、どれがおすすめとは断言できません。

 

大切なのは自分に合った借入ができるおすすめ業者を選ぶことです。

そのためにも業者同士のおすすめな長短を十分に比較したうえで、利用先を決めましょう。

 

 各社の審査基準はどうなの?大手金融業者をまとめています。

WEB明細とメールアドレス登録で30日無利息サービス♪

コメントを残す