キャッシング 一括返済

キャッシングを毎月一定額のリボ払いによる返済を選択している方でも、任意のタイミングで一括返済に変更することも可能です。

一括返済すれば利息も少なくなるので、まとまったお金が入ったときは、生活を圧迫しない無理のない判断をもって、検討してみましょう。

 

キャッシングを一括返済した場合の金利は?

キャッシングは利息を含めた金額の返済を行わなくてはいけませんが、リボ払いで最後まで分割で返す事よりも、一気に支払ってしまったほうが利息も減るので返さなければいけない金額も少なくなります。

一気に返すことによって特別な金利が新たに上乗せで生じることもありません。

一括返済までのリボ払いには、通常通りの利息が加算されて返済を行うことになりますが、一括を選択した場合は、その時点でまだ残っている金額に金利をかけて利息を新たに計算されます。

 

キャッシングの返済金を減らすことができる一括返済はお金に余裕ができた方にはおすすめですが、まとまったお金を用意するのが難しい方にはおすすめできません。

一気に返す事によって生活が圧迫されかねない、突発的な出費ができた場合は対応できないといった状態では、またキャッシングを利用して悪循環になりかねません。

 

また特別な金利は発生しないのが基本ではあるものの、業者によっては手数料を取るところもあります。

手数料の有無は必ず契約書に記載されているはずなので、念のために確認してからキャッシングは検討しましょう。

 

またキャッシングしたお金を返す事はATMでも行うこともできるのですが、業者によってはATMで返す事ができないところもあるので注意しましょう。

理由は1000円以下の硬貨による端数にあります。

 

硬貨に対応しているATMであればキャッシングの一括入金も可能なのですが、硬貨に対応していないATMであれば事実上は不可能となります。

この場合はキャッシング業者窓口を訪れるか、業者口座に直接振り込む形で一括返済をしなくてはいけません。もしくは、多めに支払をしてあとで業者から振込で返金してもらうなどの対応を取る必要があります。

 

リボ払いでキャッシングを利用する場合は、手数料が別途かからないかをしっかり確認しておきましょう。

また一括がATMで可能かなど、手間がないかも調べておくとよいでしょう。

 

 一緒に読まれています。

WEB明細とメールアドレス登録で30日無利息サービス♪

コメントを残す