キャッシングとクレジットカードの分割払いに違いはあるの?

キャッシングとクレジットカードには、それぞれ一括払いと分割払いの方法があります。

ここでは、双方の分割払いについて違いがあるのか?

また、それぞれの分割払いの方法について、比較してまとめてみましたので、参考にして頂ければと思います。

 

キャッシングの分割払いの方法

まず最初に、キャッシングの分割払いについてですが、「リボ払い」が基本となっていて、リボ払いの方法として、

  • 残高スライドリボルビング払い
  • 定率リボルビング払い
  • 元利定額リボルビング払い
  • 元金定額リボルビング払い

があります。

それそれの返済方式とメリットデメリットは、以下で比較表にしてみましたので、参考にして頂ければと思います。

返済方式 返済方法 メリット デメリット
残高スライドリボルビング払い 残高に応じて返済金額が予め決められている方式 返済年数の目安が判りやすい 借入額が大きいほど、返済額も増える。
定率リボルビング払い 借入額の一定割合を返済する方式 返済を計画的に進めたい方にオススメ、返済が進むと負担も減ります。 借入当初の返済額が大きくなる。
元利定額リボルビング払い 元金と利息を合計額が変わらない返済方式 毎月の返済計画を立てやすい 返済金額を少なくすると返済総額が増える可能性も。
元金定額リボルビング払い 毎月の返済元金が変わらない返済方式 毎月決まった金額を返済したい方向け 元金返済を増やすと、返済当初は返済負担も大きい。

 

クレジットカードの分割払いについて

続いて、クレジットカードで分割払いにする場合ですが、

  • 元金均等返済方式
  • 元利均等返済方式
  • 残高スライド方式

と、キャッシングと変わらずに返済方式があります。

それぞれの返済方式の内容についても同じです。

WEB明細とメールアドレス登録で30日無利息サービス♪

コメントを残す